So-net無料ブログ作成
検索選択

広瀬すずさんの髪型「グラデーションボブ」、オーダーの仕方はどうすればいいの? [髪型]

こんばんは。


ご訪問ありがとうございます!
今日は、我らが広瀬すずさんの髪型
グラデーションボブ」のオーダーの仕方
について書いてみようと思います。
 
 

 
 
ご存知のように、
広瀬すずさんはボブカットですよね。
ボブカットというと聞えがいいですが、
日本語に直すと昔の「おかっぱ」です。
 

ボブカットは、前髪を額に垂らして切り下げ、
後髪を襟足辺りで真っ直ぐに切りそろえた
髪型のことを言います。
 

広瀬すずさんの人気急上昇に伴い、
美容室でもボブカットをお願いする方が
最近すごく増えているようです。
 

ボブカットでも、広瀬すずさんのは、
「グラデーションボブ」と言います。
 
 
ちょっと専門的な話になってしまいますが、
ヘアスタイルは大きく分けて
4つのカット技術が使われています。

・ワンレングス
・グラデーション
・レイヤー
・セイムレイヤー(セイムレングス)
 

そして、美容師さんはこの4つのカット技術を
上手く使い全ての髪型をつくっているのです。
 
 
すべてはこの4つの技術から生み出されるので、
髪型をつくる上での基本になります。
 
女性の方は頭の片隅に覚えておくといいですよ。


 
さて、話がそれましたが、 
髪型でのグラデーションというのは、
 
簡単にいうと、
下の髪より上の髪の方が長さが長くて、
自然に髪を下した時に、
髪の重なりに少しだけ段が入っていて、
全体的にはとても厚みがある髪型のこと
をいいます。


グラデーションとは本来、階調という意味で、
色の濃淡、明暗、色相などが
段階的に少しづつ変わっていくことです。


髪の重なりが少しづつ変化していることから
グラデーションと呼ばれているのでしょう。
 
 
グラデーションカットをすることで、
形でいうと丸みをおび、髪のボリュームが感じられます。


 kamigata1.jpg
 
広瀬すずさんの髪型、
まさにグラデーションボブの特徴そのものですよね。


 
では、
美容室ではどのようにオーダーすればよいのでしょう?
 
 
美容師の業界では「グラボブ」と略されているようですが、
じつはなかなか難しいカットのようです。


美容室でオーダーするのは簡単です。
 
「広瀬すずさんのような髪型にしてください」
 
といえばいいのです!


「そんなの、当たり前でしょ!」
と怒られちゃいますね。
 
 
でも、美容師さんは流行には敏感で、
特に人気タレント女優の髪型は
日夜研究しています。
ですから、それで通じるのです。


ただし、大事なことが一つあります。
 
 
それは・・・
 
「カットの上手な美容師さんを指名することです!」

もっというと、
 
「グラデーションボブ」ができる
美容師さんを指名することです。
 
 
前述のように、グラデーションボブは
隠れた部分に段差を入れて立体感を出す
というハイテクニックが必要です。
 
 
ですから、
それをマスターしている美容師さんでないと出来ない
ワザなんです。


ということで、
オーダーの仕方と言うよりは、
広瀬すずさんの髪型をカットできる
スキルのある美容師さんを見つけること!
これが一番大事ですね。
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
<まだお持ちでない方は是非!> 
 
 
 
他の記事も是非読んでくれると嬉しいです!
 
 
 
 




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FXとは

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。